TG TRUST NEWS - 2015年 「新世代商品」は発売10年目を迎えました
谷口ヒーターズの「新世代商品」のヒーターは、用途に応じてモデルシリーズ分類しています。
TG TRUST NEWS - 2013年「安全注意」について

谷口ヒーターズの新世代商品は、 キャップレス防水、潜水仕様、1年間防水保証付、見えない安全設計、安全電熱設計などコア技術の上に、 2006年からの設計改革により、 CE(安全)マーク認証、または同等、IPX8(JIS防水保護等級8)取得、 RoHS対応などの「安心・安全仕様」を加えた 確かな品質のロングラン製品です。

TG TRUST NEWS - 2012年「新製品」発表
  • 海外向ヒーター(耐強酸向・耐強アルカリ向)
  • 潜水UUフロンヒーター/潜水UUブラックフロンヒーター
  • ヒーター用自動温度調節器(省エネ・省時間タイプ)
TG TRUST NEWS

ご愛顧の皆様のご支援・ご協力により、ほとんどの商品を新世代化いたしました。 K(改革) U(新) E(新)がモデル名の頭に付く新世代商品は、 60年のコア基礎技術を国際安全標準として商品に生かしています。

2011年には、ヒーターばかりではなく、温調器にもCE(安全)認証の新モデルの海外向けTGX-CEを発表します。
新世代商品の付加価値には、PROグレードの他に、“液にやさしい” “気くばり付” “安心シグナル付” 等の経験技術を付与したモデルがあります。

谷口ヒーターズをご愛顧いただき、ありがとうございます。
2006〜2008年度中に、ユーザー様の安全と使用技術の進歩に対応して「ヒーターと温調」の基本設計を改革します。
  
1)創造商品マネージメントによる新世代化
  2)安全技術標準の国際化
  3)旧世代商品の生産終了
「見えない安全」と「長寿命化」と「環境対応」を商品化

新しい安全PROグレード〈新世代商品〉の一例が、新産業創造研究開発費補助と、新製品開発研究助成制度に応募し、採択され商品化した「シグナルランプ」「インテリジェントヒーター」、そして、ECSシステム「ECSモード」に発展しています。新世代商品は、基礎CORE技術の「安全」をベースにしていますので、創造リスクマネージメント〈安全SOFT〉を搭載できます。

谷口ヒーターズは、工業用品類の電気用品安全法に基づいた設計管理をしていますが、「安全」の国際化として、海外向品に、CE(安全)マークの認証を受けました。この国際安全標準を、新世代商品に導入しますので、工業用品もゆくゆく義務づけられるPSE(安全)マークを、装備済となります。1990年代から10年以上の年月をかけて部材・部品の安全設計レビューをして改革向上してきました。RoHS指令も対応します。そして、古い電熱設計仕様を1990年から実行している当社独持の安全電熱設計規準に統一します。
見えない安全

「見えない安全」品質は、一気にできたものではなく、実際には10年以上の間に、素材外管の材質、断熱材のノンアスベスト化、コードの耐熱化、絶縁部の高絶縁性などを改良・向上してきました。さらに、安全設計を改革します。

おなじみのモデル、サイズ、スタイルを変えることもありますので、「新世代化」にお手数をおかけするかもしれませんが、〈安全〉と〈耐久性〉を、長期間、全面的に故障・事故から調査分析をした結果と、時代の要請・お客様の〈環境対応〉に合わせた世代交代です。世代交代期間は、2008年度までとしますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
※ご必要なNEWSはメールでご要求ください。